実態調査から始まるまちづくり!!

2013年2月10日 16時33分 | カテゴリー: 活動報告

 地域を歩いていると、毎年空き家が増えていることに気づきます。この空き家・空き地を地域の資源として有効に活かすことはできないか、地域の総合的な対策も図れるのではないか。

 国分寺ネットでは、「まちを歩いて実態を調べてみよう」と2012年10月29日と11月7日の2日間、まち歩きを行いました。当日は、認定NPO 「まちぽっと」のメンバーと市民が、第二小学校区の住宅地図を手に隈なく歩きました。実際歩いてみると、地域の店舗数、医療機関や福祉サービス、公園や道路、公共交通の新たな課題が見えてきました。

 今後は、長年課題になっている狭隘で危険な道路に歩道部分を確保することや居場所づくりなどの具体的な提案につなげていきます。